福岡・赤坂の美容室アプレ

アプレは福岡市中央区赤坂けやき通り沿いの美容室です。

24時間受付OK!ネット予約はこちら

アプレのブログ

ヘアカラー

白髪染めからの卒業

今日は「山の日」ですね。

まだまだ馴染みのない祝日ですが、夏休みが長くなって良いじゃないですか。

 

今日から夏休みのお客様も多いですが、大切な集まりの前の身だしなみは大丈夫ですか?

 

アプレは本日ほぼ満席ですが、明日12日土曜日は空きがありますよ〜!

 

ご予約お待ちしております。

 

 

 

さて、先日ご来店のお客様が

 

「定年で仕事も辞めちゃったし、もう白髪染めを卒業しようと思うの」

 

とご相談されました。

 

これからは自分の白髪と付き合っていく方向ですね。

 

それはそれで良い決断だと思います。

 

私も昨年から白髪染めを卒業しました。

 

 

まずは白髪染めの辞め方ですが、2つあります。

 

まず1つは「染めてるところが無くなるくらい短くする」です。

これで一気に白髪頭になりますが、坊主頭やベリーショートになるかもしれません。ある程度の長さになるには、しばらくツートーンカラーを我慢するしかありません。

 

2つ目は「白髪染めをグレー系に変え、徐々に違和感なく白髪に移行する」です。

 

通常の白髪染めはブラウンがベースになってます。

たとえ黒に染めているとしても、ブラウンが濃くなった黒なので、色落ちすると茶色くなります。

 

そうすると、他の髪とのなじみが悪く、白髪との境目もハッキリしてしまいます。

茶髪と白髪はなじみが悪いです。

 

そこで、「白髪染めをやめたい!」と考えたら、そこから半年〜1年越しでの計画を立てます。

 

まずやるのは「もう染めないこと」ではなく、「グレーベースの白髪染めをする」ことです。

 

この際は白髪を100%染めるのではなく、70%くらい染まれば良いと考えます。

 

こんな感じ。

 

すると次に白髪が伸びてきたら、白→グレー→茶髪となります。

 

次の2ヶ月後に染める時は、前回よりも薄いグレーにします。

伸びると白→薄いグレー→グレー→茶髪となります。

 

その次は3ヶ月後にさらに薄いグレーで染めます。

 

続けることで徐々に違和感なく、白髪に移行できます。

 

白髪をグレー系で染めた仕上がり。

 

白髪頭を楽しむのは良いですが、今まで染めていたら急に変わることは困難です。

 

しっかり計画を立て、徐々に違和感なく変わっていきましょう。

 

それではまた。

 

 

美容室アプレ
福岡市中央区警固2−18−17
SHOWAけやき通りビル4F
 
簡単便利なLINE予約はこちら。
  友だち追加数
予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方
 
 フェイスブック申請大歓迎です小山田修のフェイスブック
2017年08月11日
オヤマダ オサム

ページの先頭へ↑