福岡・赤坂の美容室アプレ

アプレは福岡市中央区赤坂けやき通り沿いの美容室です。

24時間受付OK!ネット予約はこちら

アプレのブログ

美容師のこと

髪を梳く美容師は下手という風潮

最近立て続けに

 

『忙しくてアプレに行けなくて

他の美容室に行ったけど、どうにもまとまらないの!』

 

というご相談を受けました。

 

で、よくよく話を聞くと

「髪が多いのですいて欲しい」

と言ったにもかかわらず

 

その担当美容師さんから

 

「髪をすくと、まとまらなくなるから」

「髪をすくとバサバサに見える」

「髪をすくのは今風じゃない」

 

などと、言われたそうです。

 

確かに2、3日前にカットしたのに

ボサボサでまとまっていません。

 

その結果、またアプレに来たからいいんですが(笑)

 

これね、最近の美容師SNSなどでは

「髪をすくのは悪!!」

という風潮が確かにあります。

 

髪を梳かれ過ぎてまとまらなくなり

助けを求めに来たお客様の髪を

嬉々として写真を撮ってSNSに上げ

 

「こんな低レベルな美容師は辞めて欲しい!」

 

と声高らかに叫べば、

気の弱い美容師なら梳くのを辞めてしまいますよ(笑)

 

 

でもそれは

「無意味にすくのはダメだけど

必要なところはちゃんと梳きましょう」

という意味なんですよね。

 

そして髪を梳かない代わりに

髪がまとまるようなメニューや

アイテムを一緒に提案してるんですよ。たぶん。

 

先ほどの美容師さんは

「髪を梳くのは悪」

という言葉を鵜呑みにしちゃって

 

「髪を梳かないのが良い事」

 

と捉えちゃったんだと思います。

 

髪が多い人は軽くなる事で

・洗うのが楽になる

・乾かすのも楽になる

・ちゃんと乾く(多い人は根元が乾かないのです)

というメリットがあります。

 

なので、

お客様はすく事、軽くする事

が嫌なんじゃなくて

 

「何にも考えずにすく事で髪がまとまらなくなる事」

 

が嫌なんですよ。

 

それと同じく

髪が多くて困っているのに

量は減らさずそのままなのも嫌ですよ。

 

単なる美容師の自己満足。

 

 

という事で数日前に美容室に行って

どうにも髪がまとまらない

お客様をオヤマダがカットした結果

 

このくらいは切り落としました。

 

その結果、

 

「どうにも髪がまとまらなくて、夜眠れないほどだったけど

これで安眠できます!ありがとうございました!」

 

という嬉しいお声をいただきました。

 

 

今回はたまたま

「髪を梳く事」

で悩みを解決しましたが

そうじゃない事ももちろんあります。

 

先日紹介したこのケースでは

ほとんど髪は梳かずに

柔らかストレートで悩みを解決させました。

 

担当させていただくお客様は

私が真剣に向き合って悩み解決していきます。

 

今後もよろしくお願いします。

 

ユニクロのシャツでカッコつけている45歳美容室オーナー

 

 

それではまた明日

 

 

簡単便利なLINE予約はこちら。
友だち追加数
予約はトークからどうぞ! 

(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方

 

オヤマダのダイエットブログはこちらから

 

フェイスブック申請大歓迎です

 小山田修のフェイスブック

 

電話での予約は092-716-7456
(スマホからは番号をタップしてください)
 
または24時間受付ウェブ予約
 
自分の為のメイク教室ブログ
http://ameblo.jp/apres-makeup
 

 

 

 

2017年04月21日
オヤマダ オサム

ページの先頭へ↑