福岡・赤坂の美容室アプレ

アプレは福岡市中央区赤坂けやき通り沿いの美容室です。

24時間受付OK!ネット予約はこちら

アプレのブログ

パーマ

パーマが苦手な美容師多いって知ってた?

先日ご来店いただいたお客様は、半年振りのパーマでした。

 

 

そのお客様との会話の中で

 

「今ってみんなあんまりパーマかけないんですよね。私の周りでパーマをかけてる人いないんですよ!!こんなに楽なのに」

 

と、言われてました。続けて

 

「みんな朝から頑張ってアイロンで巻いてるんですよ。毎日大変だし、その方が髪が傷むんじゃないの?」

 

とも言ってました。

 

そう、ヘアカタログなどを見るとウェーブヘアはかなり多いのに、実際にパーマをかける人は少ない・・・

 

その理由として

 

・傷みが気になる

・髪がまとまらない

・前に失敗した

 

などがあるみたいですが、もう一つ大きな理由として

 

パーマが苦手な美容師が多い!!

 

というのがあります。

 

これは今働き盛りの30代美容師なんかは仕方がない部分もあるんです。

 

それはヘアカラーブームと縮毛矯正ブームの中で育ってしまったからなんですよ。

 

私が仕事を始めた時は「美容室」というより

 

「パーマ屋」

 

と言われていたように、毎日毎日パーマばかりしてました。

 

おしゃれ染めする人なんかほとんどいなかったですよ(笑)

 

その後、縮毛矯正が登場し、ヘアカラーブームが起きたので、自然とパーマが減って来たんです。

 

さらに追い討ちをかけるように、シャギーなどの髪を軽くするヘアスタイルが流行った為に、パーマの必要性がさらに落ちてしまいました。

 

その結果、美容師は

 

1・パーマのお客様がいない

2・パーマをする機会が少ない

3・お客様の髪はカラーやストパーで傷んでる

4・たまにパーマすると失敗する

5・パーマを勧めず、カラーやストパーを勧める

6・1に戻る

 

という負のスパイラルになり、ますますパーマが苦手になってしまいました。

 

そういった美容師は開き直って

 

「アイロンで巻けばいいじゃん」

 

なんて言う人もいますが、実際はパーマの機器やパーマ液やトリートメント類は進化しており、毎日をキレイで快適に過ごすためには必要なメニューだと思います。

 

 

「パーマをしたい」と言った時に美容師さんから

 

「傷むから止めた方がいい」

「アイロンで巻いたほうがいい」

 

などと言って断られたら、そういった理由があるのかもしれませんので、頭の片隅にでも入れててください。

 

ちなみに私もパーマをお断りすることはありますが、ほとんどが縮毛矯正をかけている新規のお客様です。

 

既存のお客様はパーマがかけられないほど髪を傷ませないようにしているので、ほぼ問題なくパーマしてますよ。

 

 

それではまた

 

 

 

美容室アプレ
福岡市中央区警固2−18−17
SHOWAけやき通りビル4F
簡単便利なLINE予約はこちら。
  友だち追加数
予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方
2018年11月01日
オヤマダ オサム

ページの先頭へ↑