福岡・赤坂の美容室アプレ

アプレは福岡市中央区赤坂けやき通り沿いの美容室です。

24時間受付OK!ネット予約はこちら

アプレのブログ

ヘアー

1年生と7年生では違うという話

いきなりの寒さに体がついていけないですね。
IMG_0962.JPG

相変わらず鍛えてますが

IMG_0966.JPG

体重は右肩上がりのオヤマダです・・・

 

 

卒業式が多い時期ですね。

 

この春から就職する方も多くいらっしゃいます。

 

社会人1年生になる方は、これからいろんな荒波にも立ち向かっていかないとですね。

 

さて、社会人になると学生の時とは違って、非常に幅広い世代の方と一緒に仕事をする事になります。

 

指導する立場にある人は、その幅広い世代の方を、ひとくくりにして扱うかと言うと、全く違います。

 

1年生には1年生なりの、3年生には3年生なりの、10年生にはベテランの扱いをすると思います。

 

全部を一緒の扱いにすると、どこかにひずみが出ちゃうんですよね。

 

これ、実は髪の毛にも同じ事が言えます。

 

1ヶ月に約1cm伸びるので、1年生は根元から12cm。2年生は12cmから24cm。3年生は24cmから36cm・・・と続きます。

 

こんな感じですね。

t02200330_0427064012881925917
例えばこの髪にカラーリングする時、全部を一緒のカラー剤で染めるとどうなるでしょう?

 

1年生にあわせたカラー剤では、7年生の髪の毛には負担が大きすぎます。

 

7年生にあわせたカラー剤では、1年生には物足りないものになります。

 

じゃあ真ん中の3年生にあわせたら?

 

全体に中途半端な仕上がりになる事でしょう。

 

こんなときアプレでは、上級生と下級生を分けてカラー剤を作り、さらに上級生にはより必要なケアをしながらカラーをしていきます。

 

パーマの場合もそうです。

 

なんにも考えずに下級生にしっかりとウェーブをつけようとすると、上級生の髪はチリチリになってしまったりするのです。

 

なので、各年代にあわせた処理をちゃんとして、1年生には強いパーマ液、7年生には弱いパーマ液・・・という風に使い分けながらキレイなパーマをかけていきます。

 

IMG_9585
美容室アプレ オヤマダオサム
過去のブログはこちらから

LINEからの予約も受付てます。
友だち追加数
予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方

2016年03月09日
オヤマダ オサム

ページの先頭へ↑