福岡・赤坂の美容室アプレ

アプレは福岡市中央区赤坂けやき通り沿いの美容室です。

24時間受付OK!ネット予約はこちら

アプレのブログ

oyamada

美容師への禁句

さあ忘年会の季節になってきました!

 

(毎日家で忘年会してます)

 

 

さてさて、今日は美容師からみなさまへちょっとしたアドバイスです。

 

忘年会や懇親会、交流会、はたまた婚活パーティーやコンパなどで美容師さんと出会うことがあったとします。

 

そこでつい言ってしまう会話のきっかけが、美容師にとっては非常にウザく感じるものがあります。

 

美容師は接客業なので、その場ではニコニコしながらうまく対応していると思いますが、私のようについ本音が出てしまうクズ人間は露骨に嫌な顔をするので、その禁句ワードをお伝えしておきますね。

 

その圧倒的第1位は

 

 

 

「私にはどんな髪型が似合うと思いますか?」

 

 

 

です。

 

みなさん、聞いちゃってませんか?

 

私の場合、これを聞かれたら

 

こんな顔をしながら

 

(男性の場合)「坊主とか良いんじゃないですか(適当)」

 

(女性の場合)「今の感じ似合ってますよ(適当)」

 

(好みの女性の場合)「え〜そうだね〜、もう少し短くしてゆるいウェーブがあっても似合いそう!!今度おじさんがカットしてあげようか?(ド変態顔で)」

 

というような対応をします(最後のはあくまでもネタです)

 

だいたいさ、「似合う髪型」ってそんなパッと見で浮かんで来ませんから。

 

実際サロンでも、カウンセリングしたら

 

・現状のヘアスタイルの悩み

・前回までの履歴

・スタイリングにかける時間

・使ってるシャンプーなど

・今後の方向性

・好きなテイスト

 

くらいはしっかり聞いてからヘアスタイルの提案しますよ。

 

そんな5秒くらいで提案するのは常連のお客さんだけ(結構いるけど・・・)

 

初めて会ってそんなこと聞かれても、頭が仕事モードじゃないから答えられませんって。

 

だから、私のように適当な人間は軽くあしらうからいいんですけど、多くの美容師さんは真面目だから一生懸命考えてしまうんですよ。

 

でもそれって仕事させてますからね。

 

しかもタダ働きですよ。

 

もちろん、その後にちゃんとその人のお店に行けば良いですが、最初にこれ聞いてきて本当に来店した人を見たことがありません。

 

そりゃ本気で「似合う髪型」を聞いてるんじゃないのはわかりますよ。

 

会話のつかみとして深く考えずに聞いてるんでしょうが、真面目な美容師さんからしたら、

 

(ここで好印象を与えれば、お店に来てくれるかもしれない!!)

 

って考えちゃうんですよ。

 

だから未来のお客さんに対して無下な態度は取れないでしょ。

 

これを読んでる美容師さんも、今度からこれ聞かれたら適当に対応しましょう!!(笑)

 

そしてみなさんも今後美容師さんと出会うことがありましたら、絶対にこれを聞くのは止めましょう。

 

では何をきっかけに会話ををすれば良いのか?

 

それは

 

「やっぱ美容師さんだからオシャレですね!」

 

です。

 

たまにオシャレじゃない人いますが、そんな人は

 

「やっぱ美容師さんだからスタイルいいですね」

 

と言っておきましょう。

 

もしそのどちらにも当てはまらなかったら、その人は美容師としてあまりスキルが高くないので仕事のことには触れないでおいてください(笑)

 

 

それではまた

 

 

美容室アプレ
福岡市中央区警固2-18-17
SHOWAけやき通りビル4F
簡単便利なLINE予約はこちら。

  友だち追加

予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方
2019年11月30日
オヤマダ オサム

ページの先頭へ↑